komidoriの今が旬!!

暮らしの中での「はてな?」や旬の情報をkomidoriがリサーチしてお届けする、お役立ち情報サイトです。コメント大歓迎~♪

ホワイトデーはサプライズを演出!!心に沁みる方法は・・・

      2016/04/20


3月14日はホワイトデー、一か月前に熱い思いのこもったチョコレートをもらった方も、もらってない方もこんにちは!komidoriです。

私のように結婚生活〇〇年ともなると、バレンタインデーもホワイトデーも(いやいや自分の誕生日でさえも)日々の中で淡々と流れ過ぎていく日常のようになっておりますが・・・

だからこそ言いたい!!・・・やっぱり何かインパクト付けましょうよ~
いくつになってもそんなイベントごとに期待してしまうのが女子たるものなのです!!
ヽ(`Д´)ノ

読売ジャイアンツのマイコラス夫妻のようにいつもラブラブな人は置いといて・・・ふだんなぁ~んもしていないあなた!

「ホワイトデーなんて、バレンタインのチョコと同じで製菓会社の乗っかりじゃないか。」なんて言わないで、ホワイトデーを素敵な日にしてみませんか?

今回の記事は結婚〇〇年・・・良くも悪くも変化のない生活が続いているあなたへの提案です~(^^♪

スポンサーリンク

誰だってプレゼントをもらうのはウレシイ♪

christmas-xmas-gifts-presents - コピー
とっても単純なことかもしれませんが、プレゼントってもらうとうれしいですよね。子どものころなんてプレゼントをもらう前や、もらった時のワクワク感って半端なかったです。

もちろん、大人になってからだって、誕生日や何かの記念日、何かの際のちょっとしたものでもうれしい気持ちになったはず。
しかもそれが予期せぬものだったら、さらにうれしい!!

でもね・・・これって、ただ物がもらえるってことだけではないと思うんですよ。

『プレゼント』の語源から考えてみる

プレゼントは英語からの外来語。その語源には2つの説があるようなんですが・・・

『プレゼント』の語源:この言葉の由来は
  1. 、PRE=「予め用意した物」をSENT=「渡す・贈る」
  2. 「PRESENCE=存在」
PRE=「予め用意した物」をSENT=「渡す・贈る」は、その人を想い、時間をかけ準備したものを贈るというように考えられます。「PRESENCE=存在」という言葉からは自分の存在を相手に伝えるメッセージとして、「あなたを想う人間がここにいます」というように考えられます。

2つとも、素敵な意味ですよね。

時間をかけて、その人のために何をしよう、何を送ろうって考えたり・・・自分の気持ちを伝えたくて品物を選んだり・・・

時間と手間、贈る側の想い、これがプレゼントの中味なんじゃないかな~。
ついつい品物だけに気持ちが行ってしまうけど、プレゼントって相手への想いが形になったものですよね。

だ・か・ら・「私のために?」とか「私のことを考えてくれてるんだ!」とかってうれしくなるわけ。

これって、結婚生活〇〇年でも絶対に大事なことですよ~!
いやいや、〇〇年も一緒にいて、それが当たり前のようになってればなってるほど、こういう想いをお互いに伝えないとねって思うんです!

そういう想い、相手への感謝や愛情を伝えるのに、たとえ製菓会社の販売戦略だったとしても・・・バレンタインデーやホワイトデーって良い機会じゃないですか~。

ちょっとしたプレゼントを準備しましょうよ!

サプライズはシンプルな・・・を添えること~

ふだん何もやってなければ、プレゼントだけで十分サプライズだけど、どうせやるんならここはさらなるサプライズを狙いたい!!
で、がんばりたいのが、必ず言葉を添えようってことです。

直接言うのはかなり照れる・・・そういう時は一言メッセージを入れていきましょう。
「いつもありがとう!」とかシンプルな一言がグッときますよ~。

大事なのは何にもない日常生活に意味を持たせること!

単純でも、ちいさな言葉が品物より効くんです!

なぜ言葉を添えることが大切・・・?

言葉を添えることが大切な理由は2つあります。

ズバリ!分かっているだろうは意外と分かっていない。
そしてもう一つ!言葉をかけてもらえることはうれしいことだから。

特に相手に対する「感謝の気持ち」は、敢えて言葉に表すと、相手との距離感を一気に縮めてくれるパワーがあります。たとえ分かり切っていたとしても、何回いわれてもうれしい気持ちが減ることはありません。

難しく考えずシンプルな一言をぜひ添えてみましょう。

まとめ

ふだんの生活ってそうそう楽しいことばかりじゃない、仕事に家事に育児や介護とルーチンワークのように同じことや同じ手間の繰り返しが延々と続いているわけで、それが生活なんだけど倦んでくるんですよね。

昔の人は何かの祭礼やお祝い事のある日を『ハレの日』とし、ふだんの変わらない日々を『ケの日』として日常と非日常を分けていたといいます。

日常の暮らしに、ふだんと違う非日常をポンと入れてく感じ。ささやかでも、生活の延長上にある喜びごとをサプライズとして作っていけたらなって思うんです。

今回の記事はサプライズに「シンプルな言葉」を選びました。言葉の力って大きいなっていつも思っているからです。ステキな言葉を添えて、ホワイトデーのプレゼントがパワーアップするといいですね。

いやいや、もう言葉は十分使っているよっという方・・・もう一ひねりして何かのサプライズを!

ふだんできないこと、見られないものなど、非日常がポイントです~。

スポンサーリンク

 - ・文化・風習

  関連記事

お中元の送り状!文例を相手別で作っておこう!

最近では、親戚や親しい関係の場合など、送り状を省くことも多くなっているようですね …

お中元!のしは外?内?使い方と無料テンプレートもご紹介!

お中元には付き物の『のし』 外側に付けるもの?それとも包装紙の内側の品物に付ける …

初節句の写真! ひな祭りをかわいく撮るならスタジオがいい?

いよいよ初節句! ひな祭りは毎年ありますが、赤ちゃんが生まれての初節句は特別な1 …

お中元の宛名に役職や肩書は書く?書かない?

夏に贈るお中元、ビジネスシーンでも季節の挨拶は日頃からのお付き合いを長続きさせる …

お中元のお返しって必要なの?

お中元って、お世話になったな~って、日ごろの感謝の気持ちを伝えるもの。 と思って …

お中元っていつからいつまでに贈るの?地域別に大特集!

日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを込めて贈る『お中元』 え~っと、お歳暮が …

お中元!会社や取引先で喜ばれるものランキング2016!!

日頃からお付き合いのある、取引先や得意先への夏のご挨拶『お中元』 どんなものが喜 …

初節句 ひな祭りの祝い方は?新米ママもこれで安心!

3月3日は桃の節句・ひな祭り。生まれて初めての女の子にとっては初節句ですね! 初 …

お中元の相場は?相手によって変えるのが正解?

お世話にあなたあの方に夏の挨拶「お中元」~♪ どこかで聞いたようなフレーズですが …

お月見の由来は?3回のお月見は縁起が良いの?!

夏の暑さも一段落し、月の輝きが冴えわたる夜空。 秋の月の美しさは格別ですよね~。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です