komidoriの今が旬!!

暮らしの中での「はてな?」や「これスゴ~イ!」をアラカン主婦komidoriがリサーチしてお届けします。人生はこれからだ~!!

アロマで花粉症対策!つらい症状を楽にする4つのオススメ技

      2016/04/20

今や、国民病ともいわれる花粉症。

スギの花粉が飛び始める2月ともなると、
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどに悩まされる『つらい春』が始まりますね。
これらの症状は、鼻や目の粘膜に侵入してきた花粉に対するアレルギー反応です。


一度花粉症を発症してしまうと、今のところ完全に封じ込める根本的な治療はなく、
症状に応じて薬を使ったり、生活面で症状がやわらぐような手立てを取るしかありません。

外出時はメガネやマスクを着用したり、
できるだけツルツルした素材の上着を着たり、
洗濯物は室内に干したりと、
あの手この手で、花粉を取り込まないようにしているんですが、
この時期は、ほんとうに憂鬱になります。

そんな毎日が少しでも、気持ちよくすごしやすくなるように、komidoriが実践中の

☆~香りを楽しみながら

花粉症のつらい症状をやわらげるアロマテラピーの方法をご紹介しますね。

今回紹介する方法は、どれもとても簡単な方法ですが、
鼻詰まりが楽になったり、憂鬱な気分がすっきりしてきますよ。
ぜひお試しあれ~!

スポンサーリンク

つらさをやわらげる お手軽アロマテラピー4選!

筐€ とにかく簡単!精油の吸入

材料
・ユーカリ-ラディアタ・・・3滴
(カモミールローマンでも代用できます。)27ecfc91727fe4d22177a43d9afef898_s

やり方
1.精油をティッシュぺーパーなどに落とします。
2.片方の鼻の穴を指で押さえ、もう一方の鼻に精油を落としたティッシュペーパーを
近づけて、鼻の奥までゆっくり香りを吸い込むように3回呼吸をします。
もう一方の鼻も同じように行いましょう。(1日5回をめどに)

効果は…
ユーカリ-ラディアタは、スーッとした沁みとおるような香りで疲れた気分をスッキリさせてくれます。
鼻粘膜の炎症を抑える作用があるので、鼻のとおりをよくしてくれますし、のどの炎症にも効果的です。
カモミールローマンは抗アレルギーの作用があります。リンゴのような甘酸っぱい香りが、気持ちも癒してくれますよ。

※マスクに1滴落として使用すると効果が持続~出先でもOKなおススメ方法です!!
但し、直接肌につかないようにマスクの外側の下の方に落としてくださいね。

筐=@ゆっくりくつろぎたいアロマバス~笙ォ

材料
・ユーカリ-ラディアタ・・・2滴
・ラベンダー・・・1滴380cfa27d29b0d7a762c7ff36ae9d7fc_s

やり方
1.お湯を張った浴槽に精油を落としてよくかき混ぜます。

効果は…
疲れた心と体にユーカリ-ラディアタのすっきりした香りが効きます。
また、ラベンダーの香りが程よく緊張をゆるめてくれるので、寝る前にゆ~ったりと入ると、とてもくつろぎますよ!
疲労感やストレスの解消にもぴったりです。

筐a@鼻周りに塗るオイル

材料
・ユーカリ-ラディアタ・・・4滴
・ペパーミント・・・3滴
・ラベンダー・・・3滴
(スッキリ感を強くしたい場合はティツリー3滴に変える)
・キャリアオイル(100%天然の植物オイル)・・・30ml

※キャリアオイルは精油を混ぜて希釈する役割のもので、月見草オイルやローズヒップオイルなどいろいろなものがありますが、ホホバオイルが使いやすいかと思います。b6bf1b300f82bfbe83994de54abb905b_s

やり方
1.キャリアオイルに材料の精油を加えてまぜます。
小鼻の周りや鼻筋、耳の下、あごの下にオイルを少量すり込んでください。

※30ml作ると一度には使いきらないと思います。保存用にボトル容器などを用意しておくといいですよ。

効果は…
ユーカリ-ラディアタとラベンダーにペパーミントが加わることで爽快感がアップ!
鼻が通って呼吸しやすくなりますよ。
オイルで作っておくと、仕事先など出先でもすぐに使えてとても便利です。

筐メ@お部屋もすっきり!ルームアロマ~♪

 

材料
・ユーカリ-ラディアタ・・・3滴
・ペパーミント・・・2滴
・レモン・・・2滴
・80度のお湯を入れたボウルまたはアロマポット

やり方
1.お湯を張ったボウル、またはアロマポットに分量の精油を垂らして、室内に香りを拡散させます。

効果は…
鼻づまりや鼻の粘膜の炎症を軽くしてくれる効果があります。
レモンとペパーミントの香りが脳をリフレッシュしてくれますよ。
頭がボ~っとするときや一日が始まる朝などにこの香りはおススメです!
風邪の予防としてもいいですよ。^^

お手軽アロマテラピー まとめ♪

ご紹介した4つの方法は、私もやっている、花粉症の憂鬱な気分をスッキリさせてくれる本当に手軽で簡単にできる方法です。
ティッシュペーパーやマスク、お湯にポチット落とすだけ・・・
でも、1滴、2滴の精油のパワーにびっくりしますよ!

今回紹介した、ユーカリ-ラディアタやレモンは集中力が低下しているときにも有効です。
ペパーミントは気持ちを静めてくれたり、活力を与えてくれたりと心のバランスをとってくれます。
香りって、ダイレクトに私たちの脳に働きかけてくれるようです。
(私たちの脳が痛みを感じるまでにかかる時間がが0.9秒に対して、香りを感じるのはなんと、0.2秒ほどだそうです。)

ただ、精油は自然のものですが濃縮されている分、作用がパワフルです。
個人差がありますが、人によっては刺激が強すぎる場合も・・・
ですから、アロマを初めて取り入れる場合や敏感肌などで心配な場合は、
簡単なパッチテストして使用すればさらに安心です。

パッチテストのやり方

筐€ 精油をまぜるキャリアオイルのみ、腕の内側に塗り、様子を確認する。
(直後と1~2日)
これは、キャリアオイルへの反応を見るためです。
何もなければOK!

筐=@筐€のキャリアオイル5mlに精油を2滴たらして希釈したものを、
腕の内側に塗って要素を確認する。(直後と1~2日)
精油の種類ごとに試します。
何もなければOKです。

また、自分でのブレンドは面倒だしという方には、気分や症状別にメーカーがブレンドした手軽に使える商品もあります。
ハイパープランツ社健草医学社のホームページもご覧になってみて下さい!
いろいろなブレンド商品があって楽しいですよ~。

おわりに・・・

アロマテラピーで、感じる香りの効果、とても大きいですよ。
憂鬱な季節を素敵な香りで、少しでも、ラクに過ごせますように~☆

※ここで紹介した方法は、komidori自身の体験で役立ったものです。
必ずしもすべての方に当てはまるものではありません。
ご紹介したアロマテラピーや精油の使用については個人の責任でお願いします。
何らかの問題が生じた場合の責任を負うことはできません。m(_ _)m
スポンサーリンク

 - 花粉症

この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします~(*'v`d)

  関連記事

関連記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です