komidoriの今が旬!!

暮らしの中での「はてな?」や「これスゴ~イ!」をアラカン主婦komidoriがリサーチしてお届けします。人生はこれからだ~!!

認知症予防にはこの食べ物!チョコレートがBDNFを増やす!!

      2016/08/10


んんん・・・BDNF ?ハテ(・_・?)

ちょっと耳慣れない言葉を耳にしたkomidoriです。こんにちは!


ところが、このBDNFって、私が愛してやまないチョコレートに関係する凄いモノらしいんですよ。

何、なに、ナニ??? 認知症予防に役立つ??知りた~い!!・・・ジタバタ!(>o<)~ノ  

ということで今回はこのBDNFについて行ってみたいと思います!!

スポンサーリンク

そもそもBDNFって何?

ちょっと調べてみましたら、BDNF=Brain-derived neurotrophic factor(【脳由来神経栄養因子】のうゆらいしんけいえいよういんし)というものらしい・・・

ちょっとむつかしい感じがするんですが・・・。
どうも、私達の記憶や学習に大きく関わっているようです・・・

脳由来神経栄養因子(のうゆらいしんけいえいよういんし、BDNF; Brain-derived neurotrophic factorとも)は、神経細胞の生存・成長・シナプスの機能亢進などの神経細胞の成長を調節する脳細胞の増加には不可欠な神経系の液性蛋白質である。

・BDNFは、中枢神経系や末梢神経系の一部のニューロン(神経単位)に作用し、今あるニューロンが維持されるようにサポートし、ニューロンの成長を促し、新しいニューロンやシナプスに分化することを促す。

・BDNFは、脳の中の学習、記憶、高度な思考に必須の領域である海馬、皮質、前脳基底核で活性化されている。

・BDNFそれ自体は、長期記憶に重要である。

・アルツハイマー病のある人では、脳の組織中のBDNFは低下している。研究によれば、神経栄養因子は、アルツハイマー病のβアミロイド蛋白の毒性に対して、抑制的に働く。

そうなんです!
BDNFは、脳細胞を増やすのにとても重要なタンパク質で、「脳の栄養」とも言われています。
うつ病やアルツハイマー型認知症では、このBDNFが不足することが知られているんですよ。
また、記憶や学習などの認知機能を促進させるはたらきもあるのです。
へぇ~、BDNFって重要ですね!認知症の原因になる毒性を抑えるはたらきをしたり、記憶にも・・・
BDNFが減ってしまうと大変ですね。

BDNFは、脳内で記憶をつかさどる部分の「海馬」に多く存在しており、脳の維持、再生を促進するはたらきをしています。

ところが、BDNFは65歳以上では加齢とともに減少し、それに伴って認知機能が衰え、記憶や学習能力が下がってくるのです!!

それにストップをかけるためには、認知機能を高めるBDNFを積極的に増やしていかなければなりません。

これまでの研究で、定期的な運動や頭の刺激となるゲームなどを行うことでBDNFを増やせることが分かっているのですが・・・

運動とかゲームで増える・・・でも、頭に刺激を与えることをずっとやり続けるのは難しいのでは・・・

ンー…(-ω-`;)ゞコマッタ・・・BDNFをもっと手軽に増やす方法はないのかな・・・

そこで出てくるのが・・・
チョコレートを食べること!!
これは、チョコレートメーカーの明治と愛知県蒲郡市、愛知学院大学の共同研究で実証されたことなんです。

え~っ!簡単ですね~!!チョコレート大っ好きです!!

ただし、チョコレートだったら何でもいいわけではありませんよ。
カカオ分の多い、『高カカオチョコレート』を食べることが大事です!

高カカオチョコレートを食べるとBDNFが増える!!

加齢とともに衰え、下がってくる認知機能や記憶、学習能力・・・それにストップをかけるためには認知機能を高めるBDNFを増やすことが有効。

それを実証したのが、愛知県蒲郡市・愛知学院大学・株式会社 明治の産官学の共同で実施された『チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究』です。

この研究でチョコレートの摂取前と4週間摂取した後で、脳細胞の増加に必要とされているBDNFが有意に上昇することがわかりました。

『チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究』の概略

【対象者】 45~69歳までの347人(男性123人、女性224人)
【期間】  平成26年6月中旬から7月にかけての4週間
【検査内容】
カカオ分72%のチョコレートを毎日一定量(1日5gを5枚、約150 kcal)摂取し、摂取前後の血圧測定や血液検査などで身体の状態の変化をみる。

この実証研究でチョコレートに含まれるカカオポリフェノールにBDNFを増やす可能性があることが初めて分かりました。
これは、認知症を予防できる可能性があることを示すもので、とても大きな期待が持てることなんですよ!

チョコレートを食べることなぜBDNFが増えるのか、考えられる理由は次の2つ挙げられています。

  1. カカオポリフェノールが脳血流を促進させる
  2. カカオポリフェノールの抗酸化作用により、神経細胞内の酸化ストレスが抑制される
チョコレートのカカオポリフェノールが有効なんですね~。
1日に5gを5枚・・25g食べる。
チョコレートを食べるのは手軽にできるので年配の方でも誰でも取り組みやすいですよね!!

今回の実証研究で初めて見いだされた認知症予防の可能性。チョコレートには大きな可能性があるんですね。

実は、チョコレートに含まれるもう一つの有効成分は便秘を改善してくれるんです。
こちらもどうぞ!⇒ 便秘の解消にすぐ効く?!チョコレートの効果がすごい!!

まとめ

最近にわかにチョコレートの機能性成分が明らかになってきているようで、吃驚します。

美味しいだけでなく、健康に必要なものが摂れるってとてもありがたいことですよね。

高カカオチョコレート、ちょっとお味は今一ですが、積極的に摂って認知機能を維持していきましょう~!

スポンサーリンク

 - 気になる病気や健康法

この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします~(*'v`d)

  関連記事

自律神経を整える方法?そのカギは呼吸にある!

疲労感が抜けないとか、ぐっすり眠れないとか、・・・気持ちが鬱っぽい~なんて不調な …

リウマチの初期症状チェック!これに当てはまったら要注意

ちょっとこの頃、両手の指がこわばる感じがして、気になっているkomidoriです …

疲労に効く食べ物はこれ!76%の人が実感したその成分とは?

あ~疲れた・・・何となくだるくて、しんどい感じ。 病院へ行っても病気と診断はされ …

これって水素水の効果?!飲んでみて感じたことを正直に語ってみる。

水素水・・・活性酸素を除去してくれるとか・・・。 ちょっと気にはなってたんです。 …

ヒートショックプロテインとは?その効果が凄すぎた件!!

突然ですが・・・ ヒートショックプロテインってご存知ですか? 『熱ショックタンパ …

酢玉ねぎの作り方!簡単アレンジで食べ方が広がるよ!!

酢玉ねぎ・・・ お酢と玉ねぎの両方がタッグを組むことで、血流改善・動脈硬化の解消 …

激しいめまいと吐き気でダウン!!前庭神経炎はいきなり来た!

思いもかけないコトですよ!! 明け方、布団の中で寝返りしたとたん・・・・ ぐわぁ …

血糖値が高いとどうなる?検診結果が気になる!

この前の記事「風邪で長引く咳の原因!注意が必要な病気は?」で書いたけれど、今回の …

鼻から胃カメラ初体験!痛い苦しい?正直に語ってみた。

人生初、鼻から胃カメラ体験~!! 以前バリウム飲んで、撮影中、うっかり台から落ち …

口内炎の治し方!おススメはこのはちみつ!!妊婦さんも、子供も安心~♪

いったぁぁぁ~いっっっ!! 久しぶりに、できちゃいました・・・。 口内炎!! 今 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です