komidoriの今が旬!!

暮らしの中での「はてな?」や「これスゴ~イ!」をアラカン主婦komidoriがリサーチしてお届けします。人生はこれからだ~!!

節分の恵方2017年は北北西!恵方巻の恵方って何?決め方は??

      2017/01/15


2017年の恵方は北北西!
しっかり方角を確かめて恵方巻を食べなくちゃ~!!と気合の入るkomidoriです。
こんにちは!m(_ _)m


節分といえば、豆まきがお約束でしたが、このところ恵方巻がドンドン勢いを増しているそうな・・・

主婦にとっても、豆まきの後片付けと恵方巻を黙って食べるのとを比べれば、そりゃもう、何てったって恵方巻がラク!^^
みんなで楽しく恵方巻を食べれば夕食の献立はこれ一品でも様になりますもんね。

オイルサーディンなり、アンチョビなどでカナッペなど作っておけば「節分ホームパーティー」ぽい雰囲気も演出できます。
恵方巻の実力恐るべしです。

で、その恵方巻の恵方
そもそも恵方とは一体何なんですか?
だれが決めてるの?
毎年変わってるぽいんだけど、何かきまりとかあるのかしら?

何だかとても気なってきたので、リサーチしてみました~(^^♪

スポンサーリンク

恵方とは何?

恵まれる方ですから、縁起が良い感じはもちろんですが、何がどう縁起が良いのか知りたいですよね~。

◆ 恵方は歳徳神のいる方角のこと

え、歳徳神・・・もうそこから躓きました。^^;

歳徳神というのは、としとくじんと読むらしいですが、要するに歳神様(としがみさま)よく昔話で出てくるお正月様のこと。

そういえば、『かもとりごんべえ』のじいさまのセリフに「お正月さんがござらっしゃるというに・・・」というのがありました。
このお話では、地蔵様たちに笠をかぶせた優しいじいさまとばあさまの家にお正月を迎えるためのいろいろなものが届いてハッピーエンドになるのですが。

そうか!この昔話で良いことをすれば良いことが起こるという因果律を起こしてくださる福の神のことですね。

どんな神様なのでしょう・・・

歳徳神(としとくじん、とんどさん)は、陰陽道で、その年の福徳を司る神である。
年徳、歳神、正月さまなどとも言う。
ほとんどの暦では、最初の方のページに王妃のような姿の美しい姫神の歳徳神を記載している。

ウィキペディアより

・・・少しイメージが違っていました。^^;

この、歳徳神のおいでる方向が恵方ということで、その方角に向かって何かを行うとこれが万事吉ということらしいです。

では、その恵方は毎年変わるんでしょうか?

◆ 恵方はその年の十干によって決まる

十干というのは古代中国から伝わったもので、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10の要素と子・丑・寅・卯・・・の十二支と合わせて暦の表示に使われるものです。
では、その年回りはどのようになっているかというと、

なるほど!この西暦年の一の位で判断していけばいいわけですね。
やっぱりきまりというかパターンがありましたね。

ということで、2017年の恵方は北北西やや北ということになります。

さて、ではどうして節分に恵方巻を食べるのでしょうか?

 節分に恵方巻を食べるわけ

実は、節分には季節を分けるという意味があり、立春・立夏・立秋・立冬という各季節が始まる前の日に当たるそうです。
ということは、節分は季節ごと年に4回あることになりますが、その中でも、立春は春の始まりということで、その前の日の節分に邪気を払う行事として豆まきやイワシの頭を柊の枝に刺したりして魔除けにすることが行われるようになったとか。

・・・あれ、恵方巻のことが出てこないですね。

◆ 恵方巻の歴史は意外と浅い

実は、もともと大阪の方で行われていた太巻きを食べる習慣(丸かぶり寿司とか節分のお寿司と呼ばれていたらしい)に目をつけ、あるコンビニエンスストアが恵方巻という言葉を使って売り出したところそれが広がっていったようですね。
そういえば、私の住んでいる地方に以前は恵方巻という言葉もなかったし、お寿司自体も食べる習慣はありませんでした。

大阪地方で行われていた風習を上手く販売に使い、今や恵方巻は全国区に!
元は、太巻きの具は七福神にちなんで七種類とかあったようですが、今は太巻きだけでなく、細巻きや何だかわからないけどハーフサイズとか、具もほんとうに和風、洋風、子ども向けといろいろです。
またお寿司だけでなくケーキやチョコなどもありますものね~。

それはそれでまた、楽しいんですけれど。

まとめ

さて、恵方から恵方巻についてリサーチしてみたのですがいかがでしたでしょう。
komidoriもあまり分かってなかったんですが・・・よくよく考えてみれば、恵方巻の言葉は10年ぐらい前からよく聞くようになったように思います。

日本の商社の販売戦略恐るべし。
クリスマスやバレンタインはもう完全に日本の行事化されていますし、もう文化ですよね。
ハロウィーンもまた近い将来、当たり前の年中行事として定着していくことでしょう。
節分に恵方の方角に向かって恵方巻を食べるというのも、もう関西地方だけでなく全国区レベルの習慣や文化となってきているようにも思います。

昔ながらの謂れも伝統として伝えていきながら、新しいものも取り入れていく。
そんなことの大切さを考えたことでした。

スポンサーリンク

 - 文化・風習・マナー

この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします~(*'v`d)

  関連記事

母の日は手作りカードを!パソコンで簡単にできる温かメッセージ!!

最近、画像編集ソフトの『フォトスケープ』というものを知りその面白さと便利さに感動 …

お中元!お礼状の文例、ビジネスの場合は?

お中元を頂いたら、できるだけ早くお礼状を出す。 ビジネスシーンでは欠かせないマナ …

ひな祭り 初節句のお祝いの相場と知っておきたいマナーは?

3月3日は桃の節句・ひな祭り・・・いよいよ初節句ですね。 赤ちゃんの健やかな成長 …

災害のお見舞、金額の相場は?のし袋はどうする?

台風や豪雨、土砂災害、地震など、このところ大きな災害が多いですね。 平穏な日常が …

お中元!会社や取引先で喜ばれるものランキング2017!!

日頃からお付き合いのある、取引先や得意先への夏のご挨拶『お中元』 どんなものが喜 …

お中元の送り状!文例を相手別で作っておこう!

最近では、親戚や親しい関係の場合など、送り状を省くことも多くなっているようですね …

初節句の写真! ひな祭りをかわいく撮るならスタジオがいい?

いよいよ初節句! ひな祭りは毎年ありますが、赤ちゃんが生まれての初節句は特別な1 …

初節句 ひな祭りの祝い方は?新米ママもこれで安心!

3月3日は桃の節句・ひな祭り。生まれて初めての女の子にとっては初節句ですね! 初 …

お中元ランキング2017!絶対に外さない鉄板ものベスト5

日ごろお世話になっている方への感謝の印として贈るお中元。 今年はどんなものを贈り …

寒中見舞いの時期はいつからいつまで?目的を知れば見えてくる!

早々にお年賀をいただいたいんですけれども、ちょっと困ったことが・・・komido …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です