komidoriの今が旬!!

暮らしの中での「はてな?」や旬の情報をkomidoriがリサーチしてお届けする、お役立ち情報サイトです。コメント大歓迎~♪

リウマチにこの食べ物はよくない!主治医に聞いた7つの食べ物!

      2016/10/24

komidori母のリウマチ科の定期受診の日。

主治医の先生に、「気をつけて食べないようにして下さいね。」って言われた食べ物7つ。

これが、リウマチの発症率を上げたり、症状を悪化させてしまうって!!

d59adf77f86822535c1104fe01f24cab_s

う~ん、気を付けなくちゃいかんのか~、おいしいけどダメなのねっ。

ということで、
今回は、主治医に聞いたリウマチの良くない食べ物7つ、一体何が良くないのかをまとめてみました~!

スポンサーリンク
この前の受診で、主治医の先生に「食べないようにしてね。」って言われたのは、
マグロ・カツオ・ブリ・カンパチ・ノルウェー産サーモン・マーガリン・カレールウの7つ!!
なぜこれらがダメなのか、大きく分けると3つの問題が出てきました
その辺りを見ていきましょう~。

メチル水銀を多く含んでいる魚

実は、魚に含まれている『メチル水銀』これがダメなんだそうです。

妊婦さんには周知の事実かもしれないですけど、『メチル水銀』はおなかの赤ちゃんの中枢神経の発達に影響を及ぼすとされていて、厚生労働省から妊婦さんへ向けたパンフレットも出ているんですよね。
厚生労働省からのパンフレットはこちら
 ⇒
「妊婦への魚介類の摂食と水銀に関する注意事項」

メチル水銀が多い魚は?

『メチル水銀』を多く含んでいるとされているのは、マグロ類(マグロ、カジキ)、サメ類、深海魚類、鯨類(鯨、イルカ)など、大型のもの。

それは、食物連鎖によって、海水中の水銀が魚たちの体に取り込まれていく過程で濃縮されていく事から起こっているのだそうです。

496450

で、先生が具体的に出してきたのが、マグロ・カツオ・ブリ・カンパチ

わりとお刺身とか切り身とかでふだん食べる機会の多いものなんですよね。
(クジラとかイルカなんてあまり流通してませんし。)

ブリやカツオ、カンパチなどは中型魚と思ってましたが、母のリウマチには避けた方が良いとのことでした。

あと、練り物にも気を付けといてくださいね。
エソやグチなどの深海魚使ってること多いですから。

PCBやダイオキシンの心配

寿司ネタやお刺身などでよく目にする『トロサーモン』、脂がのっててトロっと美味!

うちの息子などもトロサーモン好きなんですが・・・

ノルウェー産などの養殖サーモンなどは食べないでくださいね。
養殖の飼料がちょっと心配です。

養殖のサーモンは脂肪分が多く口当たりも良いのですが、その脂肪の中に発がん性を持つ有害な成分(PCBやダイオキシン)が含まれている可能性があるのだとか。

海外の方でも、サーモンの養殖については警鐘を鳴らしている団体をもあるようです。
Salmon Farming Problems(サーモン養殖問題)

特に、養殖サーモンの生の刺し身がもっとも油の含有量が多い状態とのこと。

確かに・・・この動画を見ればよくわかります。

野性のサーモンと養殖のサーモンを比べてみると、脂の含有量が大きく違っているのにびっくり!!養殖で何、食べさせてるんでしょうね。

その辺りが主治医の先生がストップを出した元みたいです。

母はともかく、komidori家、今までお寿司屋さんでよくサーモン食べてたんですけど・・・
ちょっと考えなくちゃね・・・っと思ってます。

トランス脂肪酸を避ける

トランス脂肪酸というのは、植物油など液体状の油を固体化するときにできてしまう副産物なんだそうです。

主治医の先生が言った、『マーガリン』などは、植物油から作られる半固体の食品、トランス脂肪酸の塊のようなものなんですね~。

そのトランス脂肪酸が健康への悪影響を及ぼすという報告があるそうなんです。

トランス脂肪酸は、動脈硬化、心臓疾患、がん、免疫機能、認知症、不妊、アレルギー、アトピーなど、
多くの疾患リスクを高めるという報告があります。

ん~・・・免疫機能に影響というのはリウマチにあたりますよね。

トランス脂肪酸についてちょっと調べてみると、WHO(世界保健機関)とFAO(食糧農業機関)からは、心臓血管系の健康増進のため、食事からのトランス脂肪酸の摂取は極めて低く抑えるべきであり、最大でも一日当たりの総エネルギー摂取量の1%未満とするようにという勧告が出されています。

またデンマークでは、販売される食品に含まれるトランス脂肪酸は、製品に含まれる油脂100g当たり2gを超えてはならないとする規則もあるんだとか。

じゃあ、日本の場合どうなん?
農林水産省の食品に含まれる総脂肪酸とトランス脂肪酸の含有量で見てみると、マーガリンには100g当たり最高13gのトランス脂肪酸が含まれてます。マジッ!?ΣΣ(゚д゚lll)

日本の場合、トランス脂肪酸についてはわりにゆるいんです。
お菓子やパンに使われるショートニングやシチューやカレーのルウなどにも結構たっぷり使われてるんですよ~。
冷凍食品の油やファストフードの油などもトランス脂肪酸が多いんだとか・・・ちょっと驚きました。

まとめ

  • メチル水銀
  • PCBやダイオキシン
  • トランス脂肪酸

健康な人ならまだしも、母のようなリウマチ患者には摂ってほしくない食品成分ワースト3に入るものなんだそうです。

マグロやカツオ、カンパチ、ブリ、養殖サーモンにマーガリンやカレールウなど、ふだん何気なく口にしてるものですよね。でも、これらの食べ物にはリウマチを悪化させたり発症率を上げる可能性がある成分が多く含まれているってことです。

だからこそ、できるだけ避ける様にしたいんですね。

それとついでに、私近頃、手のこわばりがあって、とっても気になっていた『リウマチって遺伝するのか?』っていうこと。

これも聞いてみたんですけど、

リウマチの場合遺伝はあまり関係ないです。
それよりも、これらの食品成分や喫煙などが心配ですね。
これらの影響で発症することの方が多いようですよ。

ってことでした。

とにかく体の免疫系に悪影響を与えるようなものはできるだけ避けるべきってことですね。

食べ物だけでなく、電磁波とか歯磨き粉などのこともお話してくださったのでした。

ちょっと考えなくてはねって思うこと多いです。

歯磨き粉についておススメはこんなの!

スポンサーリンク

 - ・気になる病気や健康法

  関連記事

血糖値が高いとどうなる?検診結果が気になる!

この前の記事「風邪で長引く咳の原因!注意が必要な病気は?」で書いたけれど、今回の …

リウマチの初期症状チェック!これに当てはまったら要注意

ちょっとこの頃、両手の指がこわばる感じがして、気になっているkomidoriです …

激しいめまいと吐き気でダウン!!前庭神経炎はいきなり来た!

思いもかけないコトですよ!! 明け方、布団の中で寝返りしたとたん・・・・ ぐわぁ …

自律神経を整える方法?そのカギは呼吸にある!

疲労感が抜けないとか、ぐっすり眠れないとか、・・・気持ちが鬱っぽい~なんて不調な …

めまいの原因は何?症状によって病気が違う!!

先日、いきなりのめまいから、入院してしまったkomidoriです。こんにちは~ …

口内炎がよくできる理由は?そのポイントを知って予防しよう!

先日久しぶりにできてしまった口内炎。 そういえば、以前はよく口内炎ができていたな …

まぶたがピクピクする!!原因は何?治すにはどうする?!

「あ、あれれれ・・・まぶたがピクピクする~っ!」てことありますよね。 何か突然起 …

口内炎の治し方!おススメはこのはちみつ!!妊婦さんも、子供も安心~♪

いったぁぁぁ~いっっっ!! 久しぶりに、できちゃいました・・・。 口内炎!! 今 …

認知症予防にはこの食べ物!チョコレートがBDNFを増やす!!

んんん・・・BDNF ?ハテ(・_・?) ちょっと耳慣れない言葉を耳にしたkom …

更年期の症状?40代から気をつけておきたいことあれこれ!

疲れがとれないな~とか、眠れない・・・ 肩こりや頭痛、ほてりやのぼせなど、何だか …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です